FC2ブログ

メガネのウインク丸亀店

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

年に一度の講習会

先日の雨から急に肌寒く感じるようになりましたね。
先日のお休みに稲刈りの後の籾摺りに借りだされた丸亀店の白川です。

この時期のお休みは、農作業に借りだされることが多く休み明けは筋肉痛との戦いとなります。
仕方ありません 白川家家訓 『田んぼ手伝わざる者 食うべからず』ですから。

今年も無農薬の美味しい新米ができました。
これでまた身体も一段と大きく成長することでしょう。

籾摺りの前のお休みは、川之江店の店長と2人で高松までお勉強デートをしてきました。
2年に一度高松で眼鏡士の講習会がありますので、知識と士気を高めるために受講しています。
s-DSC_1460.jpg
今回も前回と同じ会場だったので、高松でランチをした後会場に向かいました。

s-CYMERA_20180921_160432.jpg
1時半から5時くらいまでみっちりお勉強をしてまいりました。

s-DSC_1459.jpg
1講習目は近視についての講義を受けました。

余談ですが、1講習の講義の先生は、私が認定眼鏡士試験の視力検査実技試験の担当試験官の方です。
先生は覚えていらっしゃらないと思いますが、私は勝手に親近感を抱いております(笑)
s-CYMERA_20180921_160410.jpg


2講義めはARなどのバーチャルリアリティー(虚像と実像)と両眼視、立体視について講義を受けました。
s-line_1536734662402.jpg

2講義とも、とても興味深く 改めて人間の眼の奥深さを感じました。

レーシック手術のメリットデメリット
リレックス・スマイル(レーシックに代わる手術)のメリットデメリットの話もとても面白かったです。

また一つ レベルが上がりました(笑)
s-CYMERA_20180921_160457.jpg

認定眼鏡士の資格を持っている人は、こうして定期的に講習を受け知識と技術を磨いて、お客様にとって快適な眼鏡をご提供できるよう精進しております。

一生付き合っていく視力ですので、メガネを作るときは認定眼鏡士が在中しているお店でお作りすることをお勧めいたします。


白川絵 (2)   田岡絵   福田絵  


スポンサーサイト
*********************************************
メガネのウインク丸亀店

丸亀市川西町南1280-1 フジグラン別棟
 TEL (0877)28-1901
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日  毎週水曜日 (祭日、優待日は除く)

認定眼鏡士SS級 白川 友美
*********************************************

category: 技術

[edit]

page top

プラスチックのメガネのお鼻が痛い方

毎日うだるような暑さが続いていますが、夏バテ等されていませんか?
先日、恐怖の健康診断があり 身長・体重共に順調に成長していた丸亀店の白川です。

何でも美味しく沢山食べる白川の辞書には夏バテという言葉はございません。
毎月訪問してくださるメーカーさんからも最近、「あれ?白川さん、また大きくなった?」とよく言われます。
私なんかのことをよく見て頂いてありがとうございます
もう少ししたら、痩せる予定ですので少々お時間をください。

明日から、ダイエットを始めようと思っております。
何年かかるか分かりませんので、気長に白川の変化を観察してくださいませ。

さて今回のブログご紹介は・・・・・・・
プラスチックフレームのカスタマイズのご紹介です。

コンタクトを外した時にだけ掛けるメガネを・・・とご購入いただいたお客様が最近コンタクトを止めてメガネを常用するようになったら、鼻の所が痛くて形になってしまうのでどうしたらいいかとご相談にいらっしゃいました。

プラスチックフレームのお鼻の部分は固定のタイプが多く、違和感を感じる方は意外と多いのです。

s-CYMERA_20180713_160642.jpg

そこで、ご提案させたいただいたのは、調整できる鼻パットの取り付けです。
このブログでも何回かご紹介いたしましたメガネのカスタマイズです。

先ずは、眼鏡の部品を全て外していきます。
s-CYMERA_20180713_160735.jpg


次は固定部分の取り外しです。
ペンチで慎重に取り外していきます。

s-CYMERA_20180713_160551.jpg

その後、切り離した箇所が平らになるように丁寧に滑石ていきます。
ドリルで粗削りした後は、ひたすら黙々と3種類のペーパーで磨いていきます。
s-CYMERA_20180713_160416.jpg

切り離した箇所が綺麗に滑らかになったらクリングス(調整できる鼻パットの金属部品)を埋め込みます。
s-CYMERA_20180713_160322.jpg

このクリングスを埋め込む作業が一番緊張します。
左右対称に、少しでもズレるとフレームがダメになってしまう可能性もあるので・・・
s-CYMERA_20180713_160256.jpg

最後にパットを付けて完成です。
今回は、鼻が痛くなったり、パットの形が付くのが気になるとのご相談でしたので、
鼻パットも【エアーパット】というとても付け心地の良いパットをご紹介いたしました。
s-CYMERA_20180713_160237.jpg

とても喜んでいただけましたので、私も黙々と作業をした甲斐がありました

お鼻の所に違和感がある方、鼻パットの形が気になる方・・・・・
まつエクを付けられている方、睫毛がレンズに当たる方・・・・
フレームが合わないんだ!と諦めずに、一度ご相談くださいませ。

お客様のご要望に出来るだけお答えできるよう努めてまいります。
他店でご購入のフレームでもお気軽にご相談くださいませ。

ちなみに今回の加工代金は、 ¥3,000(税込)+パット代金¥650 となっております。







*********************************************
メガネのウインク丸亀店

丸亀市川西町南1280-1 フジグラン別棟
 TEL (0877)28-1901
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日  毎週水曜日 (祭日、優待日は除く)

認定眼鏡士SS級 白川 友美
*********************************************

category: 技術

[edit]

page top

メガネのお修理

松の内も明け、お正月太りだけを残して お正月気分が完全に抜けている丸亀店の白川です。
今年も 脂ノリノリの大トロ女を目指して 「よく食べよく寝る!そして元気!」をモットーに頑張っていきたいと思います 

今年の初ブログは、お修理の話題からです。
年末からお正月に掛けて立て続けに、お修理のご依頼を受けました。

プラスチックフレームの固定鼻パットが合わないとの事で、調整のできるクリングスにお取替え。
DSC_1274.jpg

ご依頼のクリングス取り付けをしていると、「今付いているクリングスが折れた!」とご遠方の高松からわざわざご来店くださったお客様。

DSC_1271.jpg

今付いているクリングスを、熱を加えながら プラスチックが割れないように慎重に外していきます。
穴を開けなおして新しい部品を埋め込んでいきます。
DSC_1270.jpg

お手持ちのメガネはお預かりができないので、慎重に・・且つ迅速にしないといけないので、とっても緊張しますがどうにか時間つぶしをして頂いている間に仕上げることができました。

DSC_1272.jpg

この日は2本のクリングス取り付け作業を終えました。・・・・・・・・が、この2日後にもご依頼を受けましたので頑張らせて頂きました。
DSC_1273.jpg

女性の方で、マツエク等でレンズにまつ毛が当たる方にも おススメです。

但し、出来ないフレームもございますのでご了承くださいませ。
工賃は税込 ¥3,000 となっております。

他店様でご購入のフレームでもお受けいたしますので、お困りの方はご相談くださいませ。
 
今年も皆様に喜んでいただける様、知識・技術を磨いてまいりますので宜しくお願い致します。









*********************************************
メガネのウインク丸亀店

丸亀市川西町南1280-1 フジグラン別棟
 TEL (0877)28-1901
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日  毎週水曜日 (祭日、優待日は除く)

認定眼鏡士SS級 白川 友美
*********************************************

category: 技術

[edit]

page top

まつ毛がメガネに当たる違和感を解消する方法

11月も残すところわずかになり、急に冷えだしました。
急に冷え始めると体調を崩しやすくなりますが皆様はお元気ですか?

今年の秋は温かかったので、紅葉も例年に比べ遅いらしいですね。
「紅葉狩り」・・・・・・幼いころ紅葉狩りは いちご狩りやミカン狩りと同じだと思っていて「不味そうな紅葉やんかよぉ~取りに行くわ(´・_・`) 」と思っていた色気より食い気のガチャ子です。

最近女子力が無くなり・・・低下し始めたので少しは、女子力をUPしないとそのうち髭が生え始めそうですww

素敵な女性の方がよくされている「まつエク」・・・・
目がぱっちりとして、女子力UPの優れたアイテム・・・・・

・・・・・・ただしっ!
セルフレームとの相性は極めてヨロシクありません
まつ毛がレンズに当たり違和感がでるのです。

せっかく、気に入ったフレームがあるのに、まつ毛が当たるので諦める・・・・・・・・・・・
そんなことでオシャレを諦めるのは勿体ない

そこで、必殺技の登場です。
先日レンズ交換をご依頼いただきましたⅯ様。「以前他店で購入されたメガネがまつ毛が当たって・・・でも、気に入ってるメガネなのでこのフレームを使いたい。なんかいい方法はないか?」とご相談いただきました。

鼻パットがフレームと一体になっているタイプ・・・・
カスタム-3

このままでは、まつ毛がレンズに当たったり、メガネがズレ落ちてきたりと掛け心地があまりヨロシクありません。


カスタム-2

そこで・・・・
フレームを加工致しましょう!
カスタム-1


カスタム-4

まず、一体型の鼻パットをちょん切ります
カスタム-5

その後、ひたすら工具やらヤスリやらでシコシコ
シコシコ・・・シコシコ・・・シコシコ・・・・・
綺麗になめらかに仕上がったら、仕上げ磨きを行います。

そして、アーム鼻パットを取り付け・・・
カスタム-6


カスタム-7

仕上がりました。
カスタム-10

これで、まつ毛の長いⅯ様快適にメガネをお掛け頂けます。
お気に入りのメガネを快適に掛けて頂けるようになって良かったです。

今回の加工代金・・・税込¥3,000にてさせて頂きます。
お手持ちのメガネの鼻パット付替えも喜んでさせて頂きますので、掛け具合にご不便を御感じの方、一度ご相談くださいませ。

※加工できない素材もございますので、ご了承くださいませ。


            
                メガネのウインク 丸亀店     
                   丸亀市川西町南1280-1 フジグラン別棟
                    TEL     0877-28-1901
                    定休日   水曜日(祭日は除く)
                    営業時間  10:00~20:00   
                          SS級認定眼鏡士  白川 友美          
*********************************************
メガネのウインク丸亀店

丸亀市川西町南1280-1 フジグラン別棟
 TEL (0877)28-1901
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日  毎週水曜日 (祭日、優待日は除く)

認定眼鏡士SS級 白川 友美
*********************************************

category: 技術

[edit]

page top